FC2ブログ

サド男の鬼畜陵辱体験談

真症サディスト向け体験談、小説、同人、エロゲ、出会いの場などをまとめています。
サド男の鬼畜陵辱体験談 TOP  >  未分類 >  鬼畜陵辱系同人の規制問題と春の新刊話とか

鬼畜陵辱系同人の規制問題と春の新刊話とか

陵辱鬼畜系同人サイトをいろいろ巡回してると、なぜか春頃は新作が多い印象がある。
春のコミケとか地方の同人即売会で新刊が出たりしてるのかもしれないけれど、それにしてはHPとかブログに新しい輪姦もの画像が大量投入されているので面白い。

人によってはたとえ同人活動でも輪姦系とか陵辱系漫画を嫌う人は多いけど、春先は新生活で美人OLとか新人オフィスレディーがいたるところを歩いているので、痴漢的欲求も出やすくなって、その分過激な陵辱系同人とかエロゲーが売れていくんじゃないかなとも思う。



大昔の禁酒法で巷の治安が悪化したらしい統計データ、ソースを鑑みても、やっぱり陵辱系同人誌は絶対に表現規制したらダメだと思うね。
FC2動画とかyoukuだっけ?あのての動画サイトでも最近ハードコアエロスを規制する動きがあるけど、あのての動きの方が万倍社会にとっては不健全でインモラルな動きだと俺は思うなぁ。

このての問題は政治問題とかに関わりそうだからここで割愛。とにかくみんなガチで危ない陵辱系エロ同人画像観たいと思ってるわけだから、もっといろんな絵師さんにリョナ系同人も描いていって欲しいなと思う。
そうした方が射精管理してるマゾ男たちも性欲解消しやすいし、ドSな鬼畜漢たちも満足できると思うね。

二次元と現実をごっちゃにしないで居られる良識あるまともな一般市民がこれからもずっと多いなら、コミックLOとか卑猥な週刊誌に載ってるギャルコミとかもきっと規制されないままで居られると俺は思うね。

スポンサーサイト
[PR]

[ 2016/04/04 01:13 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)