FC2ブログ

サド男の鬼畜陵辱体験談

真症サディスト向け体験談、小説、同人、エロゲ、出会いの場などをまとめています。
サド男の鬼畜陵辱体験談 TOP  >  2016年07月

ド鬼畜にはなれど集団には混ざらず

集団レイプなるものは鬼畜陵辱系作品では一番人気だ。
もちろん一対一のサシのレイプとか強姦ものを好む者も多いが、性癖を持つ人の多さで言えば圧倒的に集団を好む者が多い。

ゆえにド鬼畜なフェチだかサイコパスだかを持っている男は当然群れて行動を為すものだが、だからといって現実世界で行動するのは愚劣の極みである。

近頃はAV女優ですら悪徳製作会社に捕まって不気味な契約書を書かされて輪姦されたりする時代である。
しかも彼女たちは読者モデル、いわゆる読モというのに憧れて間違ってAV嬢になったりする場合があるそうだ。

まったくもって今の世の中はジュニアアイドルだのアイドルの枕営業体験談だの、とにかく現実のAV業界、マスコミ業界が腐りきっている。
こんな時代をより良い世界に変えていくためには、男が生理的に持っている自慰や性交への欲望を妄想の世界に向けて解放してやらねばなるまい。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2016/07/18 21:01 ] 鬼畜コラム | TB(-) | CM(-)

リョナという名の二次元の地獄へ

殴る蹴るといった暴行はたとえAV撮影だからといって生身の女性にはしてはならないことだと俺は思う。
だからそういった陵辱オナニーことリョナを楽しみたい。それをオカズにして抜きたいと考えているなら、同人誌やエロアニメで欲求解消した方が良いだろう。

このての妄想の産物、二次元世界でのリョナというのは、第二次世界大戦下での軍人たちによる暴行などとは匹敵にならないくらい陰惨で刺激的なものが楽しめたりするものだ。
とても現実ではできないようなことも漫画や小説、映像作品の中では視覚的には実現可能なのだから、なんとも人間は業の深い存在だなと思う。
[ 2016/07/13 23:34 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

トラウマになるほどエグいエロ同人誌の話とか

実に胸糞悪い鬼畜陵辱体験というものは、漫画やアニメ、二次創作などで観ている分には面白い。
たとえばヤクザに変なものを飲まされたりして催眠状態になった女が、数十人の男たちに輪姦され続ける内容の漫画を読んだことがある。
このての漫画はギャグ調で書かれている場合も多いが、プロの老舗鬼畜エロ漫画家であれば、そんな肩透かしで出オチみたいなエロ漫画は描かない。
逆にもう二度と読みたくないと思えるくらいに、トラウマになるエロ漫画を描いてくれたりする。
先ほど少し話したエロ漫画なんてまさにそのトラウマ漫画のひとつで、最終的に催眠を受けた女は輪姦だけじゃなくて自分の学校の同級生の前で全裸土下座させられたりするのだ。
そしてマンコにタバコを取り付けられて腹踊りさせられたり、大股開いて公開小便させられたりもするのである。

[ 2016/07/12 23:25 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)