FC2ブログ

サド男の鬼畜陵辱体験談

真症サディスト向け体験談、小説、同人、エロゲ、出会いの場などをまとめています。
サド男の鬼畜陵辱体験談 TOP  >  鬼畜コラム

スカトロやリョナも二次絵ならいける人多数

さすがに海外製のスナッフフィルムや鬼畜エロ動画は引くわーって人は俺を含めて結構多いと思う。
やはり血や便まで出てくるような過激な鬼畜陵辱エロスは二次元に限るってことで、そのての陵辱系を楽しむなら同人作品をオカズに使った方が良いだろう。

俺の経験上、よくよく探せばかなり非道なリョナ描写が多い同人エロがDL同人として売られているし、そのての作者は人気があまりない分、好きな連中が寄付感覚で購入してやると、普通に短期スパンで新作を提供してくれるから助かるものだ。
この間も戦争捕虜系シチュエーションを好むド変態鬼畜同人作家が新作を発表していて歓喜したばかりだし、このアングラなエロ趣味が今後も楽しめるようにするためには、作者への経緯を忘れないことが最低限必要なんだろなとは思う。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2017/09/16 18:56 ] 鬼畜コラム | TB(-) | CM(-)

アングラで流通する鬼畜陵辱モノ作品通販の猟奇性

いわゆる闇ウェブとか闇サイトと呼ばれるような場所にはビットコインを使った商取引市場が存在するそうだ。

しかしそのての場所は素人どころかネットセキュリティに詳しい専門家でも近づくのは危険であるし、どのような過激な性癖を持っている人間でも極力近づかないようにするのが一番良いのである。

現に今の日本という国には、そんな見るからに物騒で詐欺まがいな場所に行かずとも、適正価格かつ完全に合法なかたちで、鬼畜系エロ漫画家らが描いた同人誌やCG集を購入できる場所が存在するのである。

お堅いPTAみたいな連中にしてみればアングラサイトと捉えられても仕方ないような作品ばかり並んでいる同人系ダウンロード作品が買える通販サイトは、アングラで流通する鬼畜陵辱モノ作品を求めるマニアにはおすすめの市場と言えるだろう。
[ 2017/05/13 20:02 ] 鬼畜コラム | TB(-) | CM(-)

エグい鬼畜陵辱体験を欲して止まぬ変態紳士に捧ぐ言葉

普段から鬼のような性格をしているサディストというのは、意外と性生活になると温和でラブラブセックスを好む人だったりするものだ。

逆に言えば日常生活では温和でやさしいサラリーマンを演じている男ほど、夜の生活ともなればエグいエロ同人誌でもありえないようなお下劣ド鬼畜セックスを嗜んでいたりするのである。


そこのところを理解している俺が考えるに、そういった二面性を持つ男子たちというのはまったく異常でもなんでもなく、彼らそれぞれの性癖と欲望を誰にも迷惑かけずに妄想の中で楽しんでいけば良いと思うのである。

鬼畜陵辱体験にあこがれるという男でも、さすがにハイエースやキャンピングカーに乗って闇サイトの住人みたいな行為に走るのは絶対にやめるべきであるし、そんな行為を現実行為として本気で願う人間はすぐにでも自らブタ箱に入るべきだろう。

[ 2017/05/06 23:41 ] 鬼畜コラム | TB(-) | CM(-)

鬼畜陵辱漫画が好きな兄弟諸君らに言いたいこと

いろいろな男の体液にまみれた、凌辱 〜好きですか?〜のようないかにも臭そうな女を描いたエグイ同人誌とか同人ゲーは最近多くなってきている。
世間では二次創作や漫画やゲームが、最近の猟奇的な事件の犯人に悪影響を与えているなどと妄想をばら撒いているが、そもそもそんな考えを持つこと自体が不健全であることに気づくべきだ。
言ってしまえばパソコンモニタに映ったたかが一ドット、その羅列、あるいは紙に染み付いた黒色だかカラフルだかわからないインクなどに、人生を影響されるなんてこと自体がおかしいのである。
[ 2016/10/13 18:18 ] 鬼畜コラム | TB(-) | CM(-)

ド鬼畜にはなれど集団には混ざらず

集団レイプなるものは鬼畜陵辱系作品では一番人気だ。
もちろん一対一のサシのレイプとか強姦ものを好む者も多いが、性癖を持つ人の多さで言えば圧倒的に集団を好む者が多い。

ゆえにド鬼畜なフェチだかサイコパスだかを持っている男は当然群れて行動を為すものだが、だからといって現実世界で行動するのは愚劣の極みである。

近頃はAV女優ですら悪徳製作会社に捕まって不気味な契約書を書かされて輪姦されたりする時代である。
しかも彼女たちは読者モデル、いわゆる読モというのに憧れて間違ってAV嬢になったりする場合があるそうだ。

まったくもって今の世の中はジュニアアイドルだのアイドルの枕営業体験談だの、とにかく現実のAV業界、マスコミ業界が腐りきっている。
こんな時代をより良い世界に変えていくためには、男が生理的に持っている自慰や性交への欲望を妄想の世界に向けて解放してやらねばなるまい。
[ 2016/07/18 21:01 ] 鬼畜コラム | TB(-) | CM(-)